MENU
プロフィール背景画像
もけ
作業療法士
北の大地に生息してます。
女ですが大好きな嫁がいます。

嫁との生活のを豊かにするべく、
浪費家から投資家へ進化しました。
嫁・温泉・グルメ・車が好きです。

【浪費のしかた】私の浪費履歴を振り返ってみた。

  • URL Copied!

こんにちは!
元浪費家レズのもけ(@beylike1)です!

前回は浪費家の特徴をまとめました。

さて、冒頭からさっそく元浪費家
名乗っていますが…

肝心の浪費したエピソードがない。

これでは情報発信しても、
説得力に欠けます。

そこで…

その肩書きに”恥じない”
思い出すだけでも”恥ずかしい”
私の浪費実績を赤裸々公開します。

こんな方におすすめ!
・浪費癖を自覚している
・他者の失敗例を見て学びたい
・お金を貯めたいのに貯まらない

自己紹介はコチラ。

先にひどい記事読んだら
先入観付いちゃうでしょ!!

CAUTION!!

結構本当にヒドイので
気を付けてください。

目次

浪費を振り返る背景

当ブログのコンセプトを改めて…

\誰でも今日から豊かになれる/
お金とくらしの雑記ブログ

元浪費家の自分が…

「投資をしたり」
「固定費を見直したり」
「ミニマリストにシフトしたり」

色々取り組んで
【生活を豊かにするための実践ブログ】です。

それに加えて「お金だけじゃない、生活を豊かにするモノや本」なども紹介する雑記ブログとして運営しています。

でも肝心なことに、私自身が実際にどんな浪費の仕方をしてきたかを書いていなかったので、今回記事にしようと決めました。

もけ

需要があるのかは
甚だ疑問ですが…


それでも、

・記事の説得力をつけたい
・身近に感じて読んでほしい
・等身大の自分を知ってもらいたい
・自分も出来ると自信を持ってほしい

ので、キッチリ正直に書きます!

浪費家仲間の方は
一緒にギクッとしたいです。

節約上手の方は、
「うわあ…」と蔑んでください!

そしてそこからの「伸びしろ」を
感じてください(笑)

自戒のため、そして
まだ見ぬ浪費から抜け出せない方のために。

赤裸々でお恥ずかしい話ですが、
お付き合いくださいね!

私の浪費履歴を公開します

マネリテ皆無な自己紹介

私は作業療法士として働く20代女です。

あらかじめ白状すると、去年まで
マネーリテラシーという言葉すら知らない…

THE・浪費家」でした。

無論「株=ギャンブル!」とか
思っていました。

投資=お金持ちがすること」で
自分には縁のない危険なモノとも。

無知が辛いです。

学生時代の「悲惨な浪費癖」

給料日当日:さよなら…!!

どれくらいマネリテが
皆無だったのか?


大学生時代の頃の
様子を話せば一発です。

・貯金なんてする暇があったら使う!

・貯めるためにバイトしているんじゃない!

・どうせ奨学金があるから、稼いだお金は今使う時だ!

最悪である。

しかも言葉通り、月に7~10万円ほど
バイトして稼いだお金はキレ~に使い切り

その使い道も含め、
目も当てられません。

結論を言うと、奨学金はがっつり
月8万円借りて生活。

バイト代はほぼ全て
浪費に消えて貯金は0円

同じ人間とは思えない。

殴りに行きたい。

なぜか貯まらない社会人時代

晴れて国家資格を手にした私ですが、
月給は手取り17万円ほど。

「案外もらえないもんだなあ…」とか
ぼんやり思いながら仕事に勤しみます。

3年経ったころに
ふと貯金残高をみると10万円弱…。

あれ?
貯まらないな?

この時のマインドとしては

・ストレスを抱えないように好きなものを食べよう!

・付き合いが楽しいから交際費には出し惜しみは無し!


・お金のない当時の彼氏を支えないと…

一部闇を秘めながら、
こんな様子でお金を使ってしまいます。

大丈夫?
「大丈夫…」
(大丈夫じゃない)

焦っていたかと言われたら、
不思議と焦っていませんでした。

何となく大丈夫でしょ」と
お金もないのに思っているあたり…

怖いです。

マネリテ高い我らが嫁との出会いは
もう少しあとの話です。

友人や家族と、お金の話をする機会なんてほとんどなく、マネリテ皆無な私がお金を知る余地はなし。

無駄遣いを無駄遣いと認識すらせず
3年間浪費し続けました。

相方

いや、あり得ない。
…未来で待ってる

これから内訳を紹介するのですが、
何となく察しがつきます。

お察しの通り、「心の闇」と「ぜい肉」と「ふんわり何となくの思い出」くらいしか残りません。

浪費の内訳

財布が軽い。
(財布の中身がミニマリスト)

【学生時代編】
・謎に高い服を購入
・毎日飲み歩きのフッ軽
・自炊ほぼゼロの外食三昧
・週2でビュッフェに誘われる
・女を漁ってホテル代にサヨナラ

ほぼ食事代と夜遊びでお金を消し飛ばす。

逆に清々しい
レベル

【社会人編】
・同期と週2で寿司屋
・頻繁に後輩を連れて食事
・たいして行かないジム契約
・ヒモ彼氏を養っている生活費
・ヒモ彼氏に10万円を2回くらい貸す
(当時の10万円=全財産)
・そのストレスからか女遊びで散財

「嫁との付き合い直後」
・自分勝手に同棲解消して退去費用
・2週間で戻って無駄な引っ越し代
・車を半年で乗り捨てて新たに購入
(嫁に相談せず強行し破局スレスレ)
・勉強不足で自動車税2台分払う

きつい。

この生活の結果、
貯金額は10万円弱です。



引っ越し貧乏とはまさにこのこと。

退去費用○○万円+引っ越し費用3万円。
そのわずか2週間後に、自力で汗かいて元に戻す。

地獄そのもの。

何より全財産が10万円なことも、それを丸ごと「車検代が足りなくて貸してほしい…」とかいうヒモ彼氏にあっさり貸す自分が心底嫌です。

洗脳でもされてたんか。

嫁に合わす顔がないレベルの、
闇エピソードです。

個人的なエピソードは割愛しますが、
興味がある方はこちらの記事を覗いてみてください。

ちなみにサブスクの契約の
多重契約にも注意です。

お察しの通り、
私が元サブスク貧乏です。

恥ずかしい。

浪費家から投資家へ

浪費自覚の芽生え

嫁と出会い、価値観の差に戸惑います。

嫁の育った家庭は不動産や
税理士など身近な環境でした。

私とは真逆なしっかり者で、
付き合ってからその考え方の違いに驚くばかり。

そして新しい、外から入ってきた
文化との摩擦が生じます。

嫁の考え方は学ぶべきところだらけのはずが、理解し受け入れるまで壮絶に苦労します

強烈に浪費家の私

お金の使い方でもめたりもして、
一度は同棲解消にまで発展

原因はすべて私の弱さと無知がゆえでした。

沢山傷つけながらも、それでも何とか一緒にいることを選んでくれた嫁。時間がかかりましたが、ようやく私は価値観の違いを受け入れられるように。

浪費の自覚も
自分の過ちを認めることも

ようやく受け入れて、前に進もうと腹をくくりました。

きっかけは完全に嫁との出会いです。

感謝してもしきれません。

それからは本や動画を周回し、取り掛かれる範囲から生活を変えていきました。嫁はそれを「良いと思うよ!」と見守って応援してくれました。

駆け出し投資家に進化

大きくなれよ

年収が激増したとか、
派手でSNS映えするような変化はありません。

一応転職はしており、わずかに年収アップ。何よりお休みが多い職場に転職しました。これでストレスは激減し、時間にゆとりができました。

時間も気持ちのゆとりもできた

そこからは、地道ながら確実なマインドの変化が訪れます。

浪費が激減したことで、少額ながら投資を始めることができました。それが本当にうれしいです。コンビニに行かなくなって、「これを買うくらいならKDDIを1株買えるなあ」なんて思うように。

財布のひもの緩さが劇的に改善

今現在やっていることは

✔積立NISA満額
✔高配当株(日米)
✔仮想通貨
✔毎月の預金

基本的にはインデックス投資を中心として、貯金を楽しく続けられるように、個別株やETFを少々。投資に回せると思うと、お金を使わずに取っておくことが楽しくなって、ストレスなく資産形成を始められました。

貯金0➡10万円時代

嫁との幸せな未来のために投資家へ

目標:
フォトウエディング・国内外旅行

幸せな老後のため

額こそ少ないものの、よくここまで変わったなとしみじみ感じます。

これは浪費?価値観の分析

浪費思考から脱却してくると、自分の価値観を見直すことができます。

浪費だと感じる使い方
(むやみに外食ばかり、着もしない服を買うなど)

納得して価値を見いだせる使い方
(旅行・温泉・車の維持など)

お互いが納得できるモノや、今しかできない思い出・体験ができる旅行などにはしっかり使います。

そうして「浪費」と「価値」を
意識するだけでも、月々の支出が減りました。

減ったのに生活の満足度や幸福度は
高まっていて驚きです。

本当に必要なものは何か?


それを自分でしっかり判別できることで生活が変わります。

今すぐ実践できること

何よりまずは固定費を見直しました。

支出の大部分を占めている固定費を見直すと、稼ぐよりよっぽど早く、まとまった金額を浮かせることができる可能性が高いです。

浪費家はモノも多い傾向にあります。

モノが多いと、お金が貯まりにくいと言われています。不用品は一度お金に変えて、部屋の景色を変えてみるのもおススメです。

お金について今一度考えるならこの1冊。
お金の教科書・哲学書のテッパンを分かりやすく解説しています!

他にも、今回暴露したとんでもない浪費家だった私が実践したこと・役立つ知識を沢山記事にしています。よろしければ読みに来てくれたら幸いです!

結論:きっかけを掴んで浪費から脱却しよう!

私は無自覚でした。

危機感もゼロでした。

結論、無自覚な浪費が一番怖いです。

有り余る富がある人、浪費上等な人もいます。

しかし私は心底知ることが出来て良かった、これからも自分でしっかり考えて行動したい、そう思いました。お金の使い方を考えて、本当にイイと思える使い方で生活を埋め尽くす。それで毎日の心の豊かさも生まれた気がします。

長々と誰得な恥ずかしい内容を書きましたが、「こんな人間でも変われます」ということが伝わればうれしいです。

ここまでは損だらけの人生でした。

その分謎の説得力を付けたいですね。
スタートが最悪な分、伸びしろは株クラ界隈一かもしれないので、生暖かい目で今後ともよろしくお願いいたします。

他の記事も、「こんなヤバいやつが書いてるのか」、「ふーん自分でもできるじゃん」、「読んでて恥ずかしいレベルだな、よく書けたな」と思って読んでいただければ幸いです。

ツイッター(もけ@beylike1)でも活発にしゃべっているので、そちらもよろしくお願いいたします。

浪費で悩んでいる誰かに届いて、変わるきっかけになれますように!

というか、読んだ人は全員自信もって帰ってください!(笑)

こんな私でも今は少しは成長しました。

リベ大の両学長の言葉を借りると、

今日が一番若い日です!!

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

フォロー待機中!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる