MENU
プロフィール背景画像
もけ
作業療法士
北の大地に生息してます。
女ですが大好きな嫁がいます。

嫁との生活のを豊かにするべく、
浪費家から投資家へ進化しました。
嫁・温泉・グルメ・車が好きです。

人生の損:私の知識がないために犯した失敗3選

  • URL Copied!
もけ

こんにちは、もけです!


お金の勉強を始めて数か月。

投資に関しても

✔積み立てNISA
✔日本の高配当株
✔米国ETF

これらを実際に始めることができ、
スタートラインから一歩進めました。

今でこそ

・固定費の削減
・不用品の処分
・資産形成開始
・楽天経済圏
(2020年度は約25000ポイント分をget)
・ブログ/Twitter運用

などなど、
半年前の自分は想像もつかないレベルで

生活・行動・価値観が
180°変わりました。

正直2020年はコロナ禍で
本当に大変な一年ながら

自分にとっては人生で一番の
良い転換期と言える一年でした。

今は生活も楽しく、ある程度倹約はしていても
生活の満足度も全く落ちていません。

むしろお金に対する不安がかなり軽減し、
毎日の普通の生活が楽しくなり、

人生に対するあらゆる不安が
払しょくされたと断言できます。

この記事では、今は前向きな自分が、人生においてあらゆる意味で「これまでどれだけ損していたか」を振り返る内容です。

この記事を読んでほしい人
✔行動に踏み切れない人
✔何となく生活している人
✔お金や生活に不安を感じている人
✔自分なんかには無理だと感じている人

投資にしろ、生活や環境を変える行動を起こすにしろ、行動に至るまでが難しいものですよね。

私がいかにどん底で、いかに知識がなく、しかも知ろうとすらしないスタンスであったが故にどれだけ損をしてきたのかをお伝えします。

損を平気でしている時には自覚がないことが多いです。文字通り、後から気づく、「後悔」です。

何かおかしくないか?と
自分を振り返ってみてください。


そして何か踏みとどまっていたり、
悩んでいる人は

「こいつでも変われるんだったら自分もできるに違いない」

と踏み台にしてください!
恥を忍んで経験談を書きます!!

長くなりましたが…

内容は簡潔に、
そして赤裸々に記します!GO!

目次

知らないせいでこんなに損をした!

絶望

彼氏にお金をだまし取られた!

今の嫁の前に、長いこと付き合いを続けていた彼氏の話です。その彼氏は手取り15~16万円でカツカツなのに高級車を購入するような人でした。

実家が近いのに私の部屋に転がり込んで、家賃も光熱費も一銭も出してはくれませんでした。(私は実家が遠く、一人暮らし)

※今思えばこの時点でヤバい
しかし当時なんとも思わず…

ある日言われました。

「車検代が足りないから10万円貸してほしい」


馬鹿な私は、当時ぴったり10万円だけあった貯金をまるまる貸しました

ヤバいポイント
・貯金10万円

・彼氏に本気で「かわいそうに!大変!」とその10万円を貸す

・その数日後に「まだ足りないから、お前名義で消費者金融で金を借りてくれないか」と持ち掛けてくる

このあと別れ話をしたときに10万円はすぐに返してくれましたが…「私名義で借りろ」、の一言でさすがに何かおかしいと気づいて別れました。

まだあります。

今の嫁と同棲する前に「結婚しないと病」を発症していた私は、もう一度この男性に接触されます。かなり心も弱っており、お金や数字のことはなぜか疑わずに鵜呑みにしていたため、またしても悲劇が。

「車のローンは金利が安いから、+50万くらい多めに借りておけ!

本当にあきれる話ですが、
ローンを車代+50万円上乗せで借りました

あろうことか「俺が管理してやるし必要な時渡す、資産運用して増やしておくよ」これであっさり30万渡しました。

信じがたい有様です。

現在もあと21万円ほど返ってきていません。別れを切り出した後に彼の言い分を聞くと

「結婚詐欺だ、これは慰謝料代わりだ」

結果だけ見れば、私のローンが無駄にウン十万も増えて、その利息まで払わないといけない

信じがたい有様です。

※婚約は口約束で、正式な婚姻関係でも何でもありませんでした。私が振った腹いせ+金銭の余裕のなさからこうなったようです。

ヤバいポイント
・言われるがままローンを謎に増やす
・金利は別に安くはない(2%)
・なぜか現ナマを渡す
・慰謝料???という名目で返さない

結果的には無知すぎる私が圧倒的に悪いです。
書きながら自分を殴りたくなってきました…救えません。(笑)

収入=支出で使い切っていた!

もけ

(過去)投資?
何それギャンブルでしょ?
それなら年末ジャンボ買うよ~~~~

転職前で手取りは17万円くらいでした。

一人暮らしで家賃と光熱費はもちろん、光熱費はその彼がいたのでかなり上乗せ。彼への不満・愚痴を話すためによく友人と毎日のように外食に飲み屋ばかり。

見事なまでに、
収入を全部使い果たしています。

ヤバいポイント
「収入=支出」の日々を新卒から約2年継続

ここで皆さんにも伝えたい
パーキンソンの法則を紹介します。

支出の額は、収入の額に達するまで膨張する。

パーキンソンの法則:進歩の追求 シリル・ノースコート・パーキンソン著

これは時間もお金も共通ですが、

人はお金や時間を、あればあるだけ費やしてしまいます

まさにそのまま当てはまる、
目も当てられない自分でした…

収入の1/10は貯金して、財布を太らせましょう

どこぞやの有名な大富豪のお言葉です。

ちなみに私は、どこぞやの父さんからも、お金のことを一から教えてもらいました(笑)

もけ

今思い返せば地獄だね。
よく付き合ってたよ本当に…

相方

しっかりしなよ、
自分のお金だよ!?(怒)

好きなものを好きと言えなかった!

 女なのに女の人が好き
 でもまわりには言えませんでした。
 自分すら認めてあげられませんでした。

7~8年もの間「結婚しないと病」で
まわりを巻き込み

最終的に「結婚詐欺だ!」と
言われお金も失うわけですが…

確実に女性を愛したいと自覚していたにも関わらず、世間体が怖くて自分を抑圧していました。

好きなことを好きっていうのって、こんなに難しかったっけ。

そう思うことすら忘れて自分を責めて怯えていました。(泣きながら布団の中で土下座してました)今の嫁に出会って、彼女と過ごすうちにその不安も消えていきます。

嫁は何事もドストレートにモノを言い、
自分の意見をはっきり持つ、
私と正反対の性格でした。

そんな彼女が私と人生を共にしたいと伝えてくれます。一緒にいると、徐々にですが彼女のまっすぐな生き方に染まってきました。好きな人を堂々と好きでいていいと思える自分が、やっとできた気がします。

ヤバいポイント
ヘテロ(異性愛者)でイケメンとばかり付き合っていた彼女が堂々と私に向き合ってくれたのに、なぜレズビアンを自覚している私が、もう分り切ったことを受け入れずに何年も悩むのか?

嫁との出会いで、ようやく長い間
精神をむしばんでいた悩みが終わりを告げました。

ちなみに不安すぎて今の嫁を一度振った時に、同棲解消していますが、退去費用12万円は私が払いました。自分の家具が多かったので、引っ越し費用も3万円。

わずか2週間で、嫁のところへ戻りたくて結局好きな気持ちをおさえられず。その引っ越し代も無駄+不要な大きい家具の処分費用も数千円。また相変わらず、しなくてよかった損ばかりしていますね~~~~

……この辺にします。

結論:無知は損であり自己肯定は幸である!

逆に考えてください。

ここまでひどい有様で、投資もお金も自分には無縁と思っていた私でも生活が一変しました。

もちろん稼ぎが増えたわけでも、宝くじがあたったわけでも、嫁と結婚できるわけでもありません。

それでも、

自分の価値観をしっかりつけること
今の生活を変えるためにまず行動してみること

これだけで先は必ず明るくなります。

今後も具体的な実践記事や、人生観、失敗談、おすすめQOL爆上げレビューなど、

更新していきますので、

応援よろしくお願いします!

「知らない」「受け入れられない」は損だ

気持ちが豊かになれば、
生活も豊かになれるはずです。

そのお手伝いができれば何よりです。

ありがとうございました!

過去の失敗談は沢山あるので、ぜひ見てみてくださいね。

苦い思い出の詰まった産物も、全部売ってみました。

不用品をメルカリで処分してみた結果…総額は○○万円?
ぜひ見届けてくださいね(笑)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

フォロー待機中!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる