MENU
プロフィール背景画像
もけ
作業療法士
北の大地に生息してます。
女ですが大好きな嫁がいます。

嫁との生活のを豊かにするべく、
浪費家から投資家へ進化しました。
嫁・温泉・グルメ・車が好きです。

定山渓温泉「花もみじ」に泊まってみた【和の贅沢空間】

  • URL Copied!

こんにちは、北海道の温泉好き
もけ(@beylike1)です!

今回は2021年3月に訪れた
定山渓温泉にある和の漂う温泉宿、

「花もみじ」の口コミをしていきます!

さっそく結論からいきます!

・札幌からのアクセス良し
・多彩な温泉と貸切風呂
・夕食がとにかく華やか
・湯上がり処が広くて快適

こんな良いところがたくさんで、
コスパの良い和風温泉宿でした!

もけ

特に印象深かったのは夕食。

相方

殿様にでもなった気分で
すごく大満足だったね!

札幌近辺での旅行がしたい!
たまには贅沢にゆっくりしたい!
夕食で殿様気分を味わいたい!

でもコスパは大事…。

そんな方々まとめて

必見です!

広々とした館内。

どこでも寛げる空間。

和のテイストな落ち着く老舗。

良きかな…

目次

定山渓温泉「花もみじ」とは?

花もみじの概要

まずは公式サイトさんから抜粋して
ざっと雰囲気と概要のご紹介。

語り継がれる旅をおとどけして九十余年

定山渓温泉にて一九二七年創業の老舗宿、ホテル鹿の湯。
別館 花もみじでは、受け継ぐ伝統と、時代にふさわしいおもてなしを織りまぜながら、
芯からくつろげるひと時をお届けいたします。

花もみじ公式サイトより引用

公式サイトはコチラ

花もみじへのアクセス

〒061-2303 
北海道札幌市南区定山渓温泉西3丁目32

札幌からなら車で50分
新千歳空港からは90分
札幌発の無料送迎バスもあります。(要予約)

札幌近郊の温泉街としては、
とっても近くて好立地です。

花もみじの外観

定山渓の温泉街の中心に位置する老舗旅館。

入り口で流れる水の音
広々としたロビー

いかにもな老舗温泉旅館の雰囲気漂う、素敵なお宿です。

私、実は定山渓温泉の常連です。

花もみじさんは本当、
温泉街の真ん中にあるんですよ。

イルミネーションが綺麗な足湯
温泉街のお土産屋さん
おいしいお店

などスポットも歩いてすぐです。

周辺散策にもおすすめですね。

花もみじ外観
撮影:もけ

花もみじに実際に泊まってみた

ゆったり広々な和室

10畳か12.5畳のお部屋があります。

私たちが宿泊したのは12.5畳の和室です。

バス・トイレ別(トイレはしっかり新しくてキレイです)で、窓際には音楽プレーヤーと癒しのCDまで置いてある。広くて落ち着きのある、とても快適なお部屋でした。

お部屋の一角。
写真より全然広いです。(撮影:もけ)

机の上には何やらマッチと謎のセットが。

どうやら温泉饅頭を蒸すことができるようです。

室内に用意されていたおいしい緑茶を淹れて、あったか温泉饅頭を頂く…、風情があります。和風な温泉宿を感じさせる、嬉しいサービスですね。

さらに特筆すべきは、
室内のアメニティは雪肌精

ありがとう花もみじさん。

敷布団は本当にふかふかで、
その寝心地に驚愕


ぽかぽかの室内では、もはや布団をかぶらずとも気持ちよく眠りについてしまうレベルでした。朝起きたときも布団の心地よさに酔いしれて「幸せな休日だ」と思わずこぼれます。

ありがとう
花もみじさん。

あやうく我が家も敷布団派に
なるところでした。

(旅館だからこそ風情を感じたい)

風情あふれる庭園風の温泉

花もみじの大浴場は2階と12階の2か所。

それに加えて3つの貸切風呂もあります。

2階の露天風呂は、日本庭園の
雰囲気そのものな落ち着いた雰囲気。

露天にぬるま湯党の私も安心のジャグジーがあって、無限風呂もできます。紅葉の時期は最高だと思います。

最上階の大浴場は
定山渓の山が見渡せます。

夜はふんわり灯る明かりに包まれ、静かな湯あみができ…、ずっと入っていられます。内湯はぬるま湯と熱めの湯があり、ぬるま湯党の私は大歓喜です(笑)

お次は2階大浴場の湯上がりラウンジ。

お水や美味しい烏龍茶に加えて、
ワインまで無料で置いてありました

しかもアジアンテイストで
お洒落空間という…。

優雅な気分です。

花もみじの休憩所
ワイン片手にお洒落に決められる。
もけ撮影。

12階大浴場の湯上がり処もまた最高。

キンキンに冷えたお茶。
無料マッサージチェアが3台。
ひらけた気持ちのいい窓に広々和室。

冷たく美味しい烏龍茶が体に沁みわたります。

お風呂は早上がり派のあなた!


ここでいくらでも寛げるので…

長風呂なパートナーとも
ゆったり待ち合わせができます(笑)

花もみじ湯上り所
撮影:私

殿様気分!圧巻の会席膳

夕食会場に通されると
広々とゆとりのある卓が。

その広い卓いっぱいを
埋め尽くす和会席。

食前酒はハスカップ、北海道ですね。

色とりどりの前菜に新鮮な刺身、国産牛すき焼き。つみれの入った土瓶蒸し。春だったので、こごみなどの山菜もたっぷり使われた、季節を感じる品の数々。

テーブルいっぱいに広がる
華やかさに圧倒されます。

花もみじの夕食
とにかく圧巻の品数の和会席。
撮影:もけ

すき焼きと山菜たっぷりの釜めしは、それぞれ火を付けてくれますから、熱々出来立てで頂けます。目の前で炊き上げた釜めし、おこげが仕上がっていて最高~~!!

炊き上がりを見計らって
カニの鉄砲汁が登場

ん?登場?

机上に広がる膳、

これで終わりではなかったんです。

温物(きんきの煮物と海鮮茶わん蒸し)や椀(鉄砲汁)、甘味(桜のプリン)はしっかりと良いタイミングで、さらに追加で運ばれてきます。

花もみじ温物
温物の到着。

最初からテーブルを埋め尽くして、
相手が遠く感じるほどの品数。

そこにいいタイミング
熱々で運ばれてくるお料理。

とても丁寧で人当たりの良い
接客のスタッフさんたち…。

殿様気分です。
(単純)

ちなみに朝食はバイキング
・サーモンやマグロで海鮮丼
・あつあつ柔らかな角煮
・ジェラート

など…好きなものを
しっかり食べて満腹です。

ロビーも広々、寛ぎ空間。

1階ラウンジではドリンクバーがあります。

コーヒーにワインにジュースと、
ラインナップも十分。

そして素敵なステレオも置いてあり、お洒落にクラシックやジャズなんかが流れています。

日経新聞や北海道新聞、
読売新聞なども常備

新聞、コーヒー片手に
ジャズの流れる空間で過ごす。いい気分です。

クッキーなどのおやつ、
蒸したての温泉饅頭も一緒にいただけます。

嬉しかったです。
(公式サイトより)

ロビーといい湯上がりラウンジといい、色んなところで嬉しいサービス満点です。ロビーには沢山のソファや図書ギャラリー、名画のような展示もあって、本当に広々。

館内の雰囲気が何とも贅沢で、
自由気ままに過ごせる空気感が心地よい。

出発前もゆっくり一息過ごさせて頂きました(笑)

結論:花もみじは贅沢に寛げる和風温泉宿

いかがでしたか?

本当に館内、室内、温泉やラウンジすべてで遠慮なくゆっくりと寛げる、素敵な温泉宿でした。

併設されている鹿の湯さんは、
女友達とワイワイ楽しく泊まりたい時に。

家族や恋人としっぽりと寛ぐなら
花もみじさんで決まりです!!

(ちなみに、花もみじに泊まると、
 鹿の湯の大浴場にも入ることが出来ます)

現在はコロナ対策で休止していますが、ここに宿泊すると【湯巡り手形】という、近隣のホテル・旅館の大浴場に無料で入れる手形ももらえるんです!存分に湯めぐりしたいなら超おすすめです。

なんたって定山渓温泉、札幌市街地から
車1時間以内という好アクセス。

バスもあるし、温泉街の真ん中に位置しているので散策も楽しい。

ちなみに一泊のお値段は
朝・夕付きで12500円~。

じゃらんなら、カップルプランや部屋タイプお任せプラン、SALEなどでお得に泊まれます。

この寛ぎの空間とお食事付きで
このお値段……、コスパ良しです!!

高すぎずに贅沢に休息を楽しめる、
とってもコスパの良い温泉宿でした!

札幌から一時間も、遠いよ!

北海道に来たらまずは
札幌を拠点に楽しみたいよ!

そんな方の温泉欲を満たすなら絶対ココです。

「由縁」さん、いいですよ。

ありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村でもけを応援

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

フォロー待機中!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる